2018/04/03

Rachael Dadd - Connected to the Rock / Archipelago


アーティスト:レイチェル・ダッド(Rachael Dadd)
タイトル:Connected to the Rock / Archipelago
カタログ番号:SD07-009
発売日:2018年5月15日
フォーマット:アナログ7インチ・シングル+CD(ボーナス・トラック4曲追加収録)
リミックス:トウヤマタケオ(Connected to the Rock)
アートワーク:アーロン・セワード
歌詞対訳:喜多村純
価格:1,800円+税

ご予約受付開始まで今しばらくお待ちください。

祝来日10周年、エマ・ガトリルを含む初のバンド編成のツアーに合わせ緊急リリース
次作アルバムへの期待ふくらむ待望の新作EP(アナログ7インチ・シングル+CD)

 エマ・ガトリル含む初のバンド編成による来日10 周年記念ツアーを2018 年4 月中旬よりスタートするレイチェル・ダッドから届けられた待望の新作。7インチ(2 曲収録)とCD(追加収録曲4 曲)の組み合わせに、2017 年10 月にパートナーであるICHI がリリースした「一週間歌/ Emerald House」同様、ふたりの良き仲間である画家、アーロン・セワードの精緻な水彩画を掲載したカードタイプのパッケージ含め、一対の作品として手にしたい仕様としました。

 バンジョーの細かい爪弾き に先導されながら、日常音や自然音をたっぷり取り入れた空間が広がるミニマル・サウンドスケープ・フォークとでも言うような新境地に到達したレイチェル・ダッド。この作風がこれから予定されている6枚目のアルバムの内容を指し示しているかもしれません。

 まさに彼女の日々の生活と、彼女を取り巻く環境と自然をそのまま楽曲にしたかのような、レイチェル・ダッドというノマド・シンガー・ソングライターの底知れなさとその眼差しが発揮された2 曲はもちろん、CD に追加収録された4 曲も素朴なだけではない、彼女のメッセージがそれぞれに込められた楽曲が並びます。さらに、近年の彼女が1年の半分を過ごす広島県尾道市在住の音楽家、トウヤマタケオのリミックスも収録。ここではうってかわって氏のピアノの響きがゆったりと波紋を広げ、得もいわれぬ美しいトラックへと生まれ変わりました。ブリストルの南西にある勇壮なチェダー渓谷と静かな瀬戸内の島々、それぞれへのコネクションを宿したレイチェル・ダッドの新世界はこんなにも豊かです。


レイチェル・ダッド(Rachael Dadd):英ファーナム出身のシンガー・ソングライター。2004年より拠点をブリストルに移し、ディス・イズ・ザ・キットことケイト・ステイブルズとのホエールボーン・ポーリーやウィグ・スミスとのザ・ハンドといったサイド・プロジェクトも開始、ブリティッシュ・フォークの可憐な超新星として注目を集める。最新アルバムは2014年の『We Resonate』。近年は尾道(日本)とブリストル(イギリス)で1年の半分ずつを過ごし、マグパイという手芸ブランドも手がけ、展示会やワークショップなど精力的に活動している。

【7”】
Side A. Connected to the Rock(岩とつながって)
Side B. Archipelago(島々)

【付属CD】
1. Connected to the Rock(岩とつながって)
2. Archipelago(島々)
3. Two Islands
4. Animal
5. Arrows
6. Connected to the Rock(トウヤマタケオ Remix)