2015/10/20

Fountainsun Japan Tour 2015


 雲海の中にぽっかり天守閣を突き出している天空の城。あんなところが北米大陸にあるとは思わないが、そこがファウンテンサンの住まいだと想像してみると楽しくなる。

 ちょうどいま、メンバーのフミエさんから完成したばかりのビデオのリンクが送られてきて(本エントリー下に埋め込んでいるもの)、見ていると北カリフォルニアのセコイヤの森だろうか、倒れた巨木に腰掛けてバンジョーをつま弾くダニエル・ヒグスと立ち上がってアコースティック・ギターをストロークしながら空を仰ぐフミエ・イシイのふたりが、コロボックルか妖精か、まるで「演奏をする」というような堅苦しさの皮を脱ぎすて、音楽とただ「たわむれる」様子が映し出されていた。演奏の手を休めるとすかさずカラスが「カー」と鳴く。それも不思議ではない。

 僕が覚えているダニエル・ヒグスは10年前、今となっては伝説のバンド(?)、ラングフィッシュで来日したときのことで、ステージ上の彼は背を曲げてマイクスタンドに重心をかけ、獣のように咆哮し、預言者のようにオーディエンスに啓示を与えていたのだった。ときおり床に打ちつけるマイクスタンドが数本ぐにゃりと曲がったことを覚えているのだが、あれは目の錯覚だろうか。ついでに彼の姿や表情はときおりハリー・スミスアレン・ギンズバーグと重なるのだった。ラングフィッシュだけが体得したミニマルで硬い硬いグルーブ。ヒグスがそこに古代の魔法をかけていった。

 それがどうだ。このビデオの翁は鮮やかなブルーのニット帽をかぶり、同じ鮮やかなデニムのジャケットを羽織り、すっかり好々爺然とした佇まい。そういえばアーティスト写真の笑顔に驚いたと伝えてくれた友達もあった。

 確かに近寄りがたさは少し薄れたかもしれない。しかし、今まででいちばん近くなったダニエル・ヒグスは、実は今まででいちばん遠くまで聴く者を連れていってくれるだろう。決してミュージシャンではなかったフミエ・イシイと出会い、彼女に音楽を吹きかけたヒグス。彼女の歌と演奏から放たれるその初々しい喜びは、きっとその反作用でヒグスのどこかも変えてしまっただろう。今までの彼になかった明るさや軽さのようなものは、このファウンテンサンで初めて翼を与えられたもののようにも見える。

 バンジョーとアコースティック・ギター、打楽器、そこにある何か、そしてふたりの歌声。なにもなくても、なにかあっても、ファウンテンサンのふたりは喜びの音楽をかなで、歌っていく。小さなつながりの中にある初めてのジャパン・ツアー、一度しかないこの特別なチャンスをどうぞお見逃しなく。


Fountainsun Japan Tour 2015

ファウンテンサン の ジャパン・ツアー

11月7日(土)東京・下北沢 気流舎(03-3410-0024)
東京都世田谷区代沢5-29-17 飯田ハイツ1F
出演:ファウンテンサン
出店:pit(カオスフーズ)*販売はライブ終了後より
開場/開演 7:00pm
料金:投げ銭制 *ドリンク代別

あきでら
11月8日(日)東京・町田 簗田寺
東京都町田市忠生2-5-33
出演:ファウンテンサン、ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター、コルネリとかみのけ座銀河団、ASUNAnan!ka?
作品展示:石橋歩
出店:CRY IN PUBLIC(Zineなど)、Record Shop Reconquista(レコードなど)ほか
開場 3:30pm/開演 4:00pm/終演予定 8:00pm
料金:3,000円(予約)/3,500円(当日)/2,000円(学生)*中学生以下無料
予約:saitocnoticketsaitocno@gmail.com)、安永哲郎事務室info@jimushitsu.com

11月9日(月)千葉・柏 スタジオ・ウー(047-164-9651)
千葉県柏市柏1-5-20 プールドゥビル5F
出演:ファウンテンサン
開場 6:30pm/開演 7:30pm
料金:1,700円(予約)/1,900円(当日) *ドリンク代別
予約:会場(047-164-9651)

11月13日(金)名古屋・新栄 cafe parlwr(パルル)(052-262-3629 *当日のみ対応)
愛知県名古屋市中区新栄2-2-19
出演:ファウンテンサン、inahata emiGofish+渓(Ett
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金:2,000円(予約)/2,500円(当日)
予約:Gofishgofishota@gmail.com

高尾小フェス(takaofes.com
11月14日(土)京都・南山城村 旧高尾小学校
京都府相楽郡南山城村大字高尾小字堂ノ下10-1
出演:ファウンテンサン、attc vs Koharu入江陽アサダワタルASUNA山本理恵子大城真MOON FACE BOYS TRIO ほか
開場・開演 11:00am/終演 8:00pm
料金:2,500円(一般)/1,500円(学生)*当日券のみ、小学生以下無料

11月15日(日)京都 喫茶ゆすらご(075-201-9461)
京都府京都市上京区仁和寺街道七本松西入二番町199-1
出演:ファウンテンサン、Tumulus
開場 6:00pm/開演 7:00pm
料金:1,500円 *ドリンク代別
予約:会場(075-201-9461|moyashirecords@yahoo.co.jp

11月 17日(火)東京・渋谷  7th FLOOR(03-3462-4466)
東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7階
出演:ファウンテンサン、ダニエル・クオン、浅野達彦
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金:2,300円(予約)/2,800円(当日) *ドリンク代別
予約:会場(03-3462-4466)*電話予約の受付は11月16日(月)まで(3:00pm〜8:00pm)

NEW POP #29
11月19日(木)浜松 キルヒヘア
静岡県浜松市中区田町229-13 カギヤビル地下
出演:ファウンテンサン、UP-TIGHTBokugo
DJ:hirano(POPTONES)
開場 7:30pm/開演 8:00pm
料金:2,000円(予約)/2,500円(当日)*ドリンク代別
予約:sone recordssonerecords@gmail.com

NEW KAPO vol.10
11月20日(金)金沢・野町 KAPO
石川県金沢市野町3-1-27
出演:ファウンテンサン、the medium necksASUNA
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金:2,000円(予約)/2,500円(当日)/1,500円(学生)*こども無料
予約:window of a cloudy daywindowofacloudyday@gmail.com

SHOS 29
11月21日(土)大阪 アオツキ書房(06-6648-8959)
大阪市西区北堀江2-5-10-2階
出演:ファウンテンサン、池間由布子
開場 6:30pm/開演 7:30pm
料金:1,500円(予約)/1,800円(当日) *ドリンク代別
予約: 会場http://ao-tsuki.com/?page_id=16)、SHOShttp://shos.me/event/shos-29

11月22日(日)松本 Give me little more.
長野県松本市中央3-11-7
出演:ファウンテンサン、the medium necksASUNAキリンボウ
開場 6:00pm/開演 6:30pm
料金:2,000円(予約)/2,500円(当日)/1,500円(学生)*こども無料
予約:会場give.melittlemore@gmail.com)、window of a cloudy daywindowofacloudyday@gmail.com

11月24日(火)仙台 arrondissement + Cy(022-281-9434)
宮城県仙台市青葉区大町2-9-22-1F
出演:ファウンテンサン、澁谷浩次とlosing me softly、濱田多聞とヤナセ・ショールームダミーズBlue Bird
開場・開演 8:00pm
料金:1,000円 *ドリンク代別
予約:moriox84@hotmail.com

11月 25日(水)山形・米沢 Coffee Heaven(0238-24-6070)
山形県米沢市塩井町塩野2355-6
出演:ファウンテンサン、あべあいこ山崎隆史
開場 7:30pm/開演 8:00pm
料金:1,500円(予約)/2,000円(当日) *ドリンク代別
予約:会場(0238-24-6070)、山崎口琴製作所  (ym.koukin@gmail.com)

12月2日(水)東京・鶯谷 What's Up(03-3875-5858)
東京都台東区根岸1-7-11-1F
出演:ファウンテンサン、SCHOOL DAYS、SHINO SHIT
開場 8:00pm/開演 8:30pm
料金:2,000円(1ドリンク込み)

12月5日(土)立川・砂川七番 ギャラリー・セプチマ
東京都立川市柏町3-8-2
出演:ファウンテンサン、テニスコーツアキツユコ
開場 3:30pm/開演 4:00pm
料金 2,000円
予約:ギャラリー・セプチマ(galleryseptima@gmail.com)

全公演のメール予約はスウィート・ドリームス・プレス(info.sweetdreams@gmail.com)でも受付中。ご希望日、人数、お名前(フルネーム)、電話番号を添えてメールをご送信ください。当日、受付でお名前を確認後、予約料金でご入場いただけます。

共催・協力: saitocno(町田)、安永哲郎事務室(町田)、簗田寺(町田)、テライショウタ(名古屋)、パルル(名古屋)、高尾小フェス実行委員会(京都)、sukima industries(京都)、喫茶ゆすらご(京都)、宮崎岳史(渋谷)、sone records(浜松)、ao to ao(金沢/松本)、SHOS(大阪)、藤沢千史(松本)、鎌田壮男(仙台)、山崎口琴製作所(米沢)


ファウンテンサン(Fountainsun):米バージニア州アーリントンのシンプル・マシーンズ、ワシントンDCのディスコード・レコーズからの諸作で知られるボルチモアが生んだポスト・ハードコアの怪魚、ラングフィッシュのフロントマン/詩人のダニエル・ヒグスがニューヨーク在住の写真家/マルチ演奏家であるフミエ・イシイとはじめたニュー・プロジェクト。親密にして緻密、バンジョーやガット・ギター、エキゾチックな打楽器の数々、マントラの読呪とわらべ歌で織りなすユニバーサル・フォーク・ミュージックは、早速ヒグス翁の熱心な信奉者のひとりであるボニー・プリンス・ビリーの米西海岸ツアー・メイトにも抜擢、じわじわとその噂を広げている。