2014/02/28

Tara Jane O'Neil Japan Tour 2014


 下記のツアーにつきましては、こちらに掲載しています理由から中止させていただくこととなりました。何とぞご了承くださいませ。

 さて、タラ・ジェイン・オニール、実に7回目となるジャパン・ツアーが決定しました。

 最初に彼女が日本にやってきたのは2002年の6月、それはアイダのダニエル・リトルトンとの双頭ツアーで、バックにソノラ・パインのノエル・ハウリーを従え、途中でヒズ・ネーム・イズ・アライヴのウォーン・デフィーヴァーも合流するとても賑やかなものでした。そして次のツアーは2004年、このときは先述のノエル・ハウリーとビデオ・アーティストのクリスティーナ・デイヴィーズのトリオ編成での来日で、ステージはその映像を取り入れたものとなります。さらに3度目のツアーは翌2005年、全9公演中5公演を同時期に来日していたミラーと共に回ります。このときはアイダ〜ブラッド・オン・ザ・ウォールのミギー・リトルトンをドラマーに、さらに先述のクリスティーナを加えたアンサンブルで、カースティー・マッコール〜トレイシー・ウルマンの「They Don't Know」カバーも披露、拍手喝采に包まれました。

 そして2008年、4度目のツアーは元ファック、これが縁で2012年にサッド・ホースの一員として来日するジェフ・ソールとのふたり旅に。このとき、のちにアルバム『タラとニカ』としてまとまる二階堂和美とのレコーディング・セッションを京都で開始したのでした。さらに2010年、5回目のツアーは初の単身での来日に。ツアーの途中『タラとニカ』の残りの録音を神戸の旧グッゲンハイム邸で二階堂和美と行ないます。こうして翌年には無事『タラとニカ』が完成し、二階堂和美とのアルバム完成記念ツアーに乗り出します。ニカさん発案で「サザエさん」のテーマ曲も各地でカバー。いつになくリラックスした雰囲気で、どこかほのぼのとしたタラ・ジェイン・オニールの素顔さえ見られるようになりました。

 さらに間に二階堂和美との米西海岸ツアーを2011年夏にはさみ、今回が7度目のツアーとなるタラ・ジェイン・オニール。リリースしたばかりの7枚目のアルバム『ウェア・シャイン・ニュー・ライツ』に通じるよう、今までで一番公演数の多い計12公演のジャパン・ツアー、そして、彼女が今までで一番身近な場所で歌い、演奏し、音を鳴らします。そのすべての音が溶け合って宙に浮かんでいるような、蒼く、紅く、白く、深く、冷たく、あたたかい、手作りの音像がステージとオーディエンスを包みこむはずです。ぜひ皆様、あなたの近くのタラ・ジェイン・オニールを感じにいらっしゃってください。彼女と、彼女の音楽がいつもそこで待っています。

TARA JANE O'NEIL JAPAN TOUR 2014
タラ・ジェイン・オニール ジャパン・ツアー2014

3月28日(金)東京・立川 ギャラリー・セプチマ
東京都立川市柏町3-8-2
出演:タラ・ジェイン・オニール&ジェイムス・キッド(ダンス)
開場 7:30pm/開演 8:00pm
料金 2,000円(予約)/2,500円(当日)
予約:会場
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。


3月29日(土)東京・下北沢 富士見丘教会
東京都世田谷区代沢2-32-2(京王・小田急線下北沢駅下車徒歩8分)
*会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください
出演:タラ・ジェイン・オニール、トクマルシューゴ、三富栄治
開場 4:30pm/開演 5:00pm
料金 3,000円(予約)/3,500円(当日)
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

いなかまちにおんがくがなりひびく その25
3月30日(日)埼玉・久喜 カフェ・クウワ(0480-31-9976)
埼玉県久喜市菖蒲町新堀483
出演:島津田四郎厚海義朗トリオ(with みしませうこ、池上かなえ)、野田薫
開場 5:30pm/開演 6:00pm
料金 1,800円(予約/当日とも)*ドリンク代別
予約:会場
本公演は以上のように内容を変えて開催することになりました。

nami to kami vol.39
4月1日(火)松本 hair salon 群青(0263-34-1006)
長野県松本市中央 3-5-10
出演:タラ・ジェイン・オニール、ASUNAヨダサチエ
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 2,000円(予約)/2,500円(当日)/1,500円(学生)*ドリンク代別
予約:会場、tonico(0263-34-6621)、nami to kami
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

4月2日(水)名古屋 KDハポン(052-251-0324)
愛知県名古屋市中区千代田5丁目12−7
出演:タラ・ジェイン・オニール、GofishASUNA
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 2,500円(予約)/3,000円(当日)*ドリンク代別途
予約:会場
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

4月3日(木)金沢 collabon(076-265-6273)
石川県金沢市安江町1-14
出演:タラ・ジェイン・オニール、ASUNA加藤りま
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 2,000円(予約)/2,500円(当日)/1,500円(学生)*ドリンク代別
予約:会場window of a cloudy day
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

4月4日(金)福井・敦賀 トクラス(070-5368-3494)
福井県敦賀市相生町14-28-1
出演:タラ・ジェイン・オニール
開演 7:30pm
料金 1,800円(予約)/2,000円(当日)
予約:会場(070-5368-3494)
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

4月5日(土)鳥取 ボルゾイ・レコード(0857-25-3785)
鳥取県鳥取市新町201上田ビル2F
出演:tanaka fanclub(a.k.a ミノル・タナカ)、POCA、ロンサム・パイロット
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金:投げ銭制
本公演は以上のように内容を変えて開催することになりました。

4月6日(日)岡山 城下公会堂(086-234-5260)
岡山市北区天神町10-16 城下ビル1F
出演:タナカ、手水、美若辰徳+田原吉紀+小山洋平、Test Pattern Trill
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 1,500円(予約/当日とも)*ドリンク代別
予約:会場
本公演は以上のように内容を変えて開催することになりました。


4月8日(火)京都 アバンギルド(075-212-1125)
京都府京都市中京区木屋町三条下ル ニュー京都ビル3F
出演:タラ・ジェイン・オニール、二階堂和美
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 3,000円(予約)/3,500円(当日)*ドリンク代別
予約:会場
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

newpop #10
4月9日(水)浜松 ズートホーンロロ(053-458-1388)
静岡県浜松市中区 成子町56-2F
出演:タラ・ジェイン・オニール、れんげ、GRAPEFRUITFULLFLAT
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 2,500円(予約/当日とも)*ドリンク代別
予約:sone records
本公演は中止することになりました。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

4月10日(木)東京 7th FLOOR(03-3462-4466)
東京都渋谷区円山町2-3-7F
出演:タラ・ジェイン・オニール、HELLL佐立努
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 3,000円(予約・前売り)/3,500円(当日)*ドリンク代別
チケット:会場(03-3462-4466)、ローソンチケット(Lコード:74204)、e+ *プレイガイドのチケット取り扱いは3月11日(火)より
本公演は中止することになりました。プレイガイドでチケットをご購入の方は、払い戻しをお手続きください。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご容赦ください。

すべての会場のチケット予約はスウィート・ドリームス・プレス(info.sweetdreams@gmail.com)でも承っております。お名前、希望日、枚数を送信ください。当日、前売り料金にてご入場いただけます。

協力:安永哲郎事務室(東京)、ギャラリー・セプチマ(立川)、富士見丘教会(下北沢)、Fly-sound(下北沢)、カレンティート(下北沢)、カフェ・クウワ(久喜)、ao to ao(松本、金沢)、群青(松本)、藤沢千史(松本)、トクラス(敦賀)、borzoi record(鳥取)、rev-node records(岡山)、sone records(浜松)


タラ・ジェイン・オニール(Tara Jane O'Neil):米イリノイ州シカゴに生まれケンタッキー州ルイヴィルで育ち、その後ニューヨーク、ワシントン州オリンピア、オレゴン州ポートランドを経て現在カリフォルニア州ロスアンジェルスに居を構えるシンガー・ソングライター/マルチ演奏家/コンポーザー/ヴィジュアル・アーティスト(過去にリリースしてきたソロ・アルバムのすべてのジャケット・アートを自身で手がけ、また日本を含めた世界各地で作品の展覧会を開催してきている)。ロダンという今でも根強い人気と影響力を誇るポスト・ハードコア・バンドのベーシストとして登場し、バンド解散後はセバドーカムアイダロウパパMミラーマイケル・ハーレージャッキー・オー・マザーファッカーネイセイヤーといったバンド/アーティストの作品への客演、レトシンソノラ・パイン、キング・コブラといったバンドでの活動でも知られている。これまでに最新アルバムの『ウェア・シャイン・ニュー・ライツ』を含めて7枚のオリジナル・アルバムをリリースし、日本にも過去6度の来日を果たしておなじみの存在に、そのはじめのころから何度も共演してきた二階堂和美とはコラボレーション・アルバム『タラとニカ』を2011年にスウィート・ドリームス・プレスよりリリースしている。

2014/02/26

2013年のはるでらのレイチェル・ダッド


 さて、長らくお待たせしてすみません。すでに始まっているICHIくんとレイチェル・ダッドのスピニング・アラウンド・ジャパン・ツアー2014で販売を開始したふたりのスプリット7インチ・シングル(こちら)ですが、スウィート・ドリームス・プレスのメイルオーダーならびにスウィート・ドリームス・プレスの特約店(要はいつもお世話になっているお店のことです)でお買い上げの方にご用意する特典の内容がようやく決定しました。

 昨年の5月、実に200人を超えるお客様にお越しいただいた町田・簗田寺でのイベント「はるでら」より、レイチェル・ダッドのライブから4曲、CD-Rにお焼きして1枚につき1枚差し上げます。コントラバスに稲田誠、スティールパンにICHIを迎えたテイクもあり。録音は当日のPAを担当したFly-soundの福岡功訓さんだけに音質良好、内容も素晴らしいファン必携の1枚です。

 なお、本CD-Rは残念ながら今回のふたりのツアー先の会場での配布は予定しておりません。ライブ会場から遠方の方、残念ながらライブに足を運べなかった方、あらためてお店に出向いてご購入いただいた方、また、わざわざ手間をかけてメイルオーダーでご購入された方のためにご用意したものですので、悪しからずご了承ください。

 それではご注文につきましては、こちらのエントリーで。どうぞよろしくお願いします。

2014/02/24

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした


 2月12日(水)から19日(水)までご注文・ご予約の確認や発送業務ができなくなることを事前にTwitterで発表させていただいておりましたが、最終的には昨日2月23日(日)までの長期間にわたりご予約された皆様へのご連絡、商品の発送やメールへのご返信が滞りまして大変失礼いたしました。

 実はこの間に父が他界いたしました。スウィート・ドリームス・プレスは私ひとりの個人レーベルなため、こういう際にも告知やご連絡等を迅速にというわけにいかず大変申し訳なく思っています。予約受付だけ開始したものの、その後の連絡がなしのつぶて…。きっとヤキモキされたり、ご心配されたお客様も多かったことと思います。どうもすみませんでした。

 また、休業期間が長引いたことにともない、ICHI/レイチェル・ダッドのスプリット7インチ・シングルのリリース日を2月28日とさせていただくことにしました。ただし、既にはじまっているレイチェル・ダッド&ICHIのスピニング・アラウンド・ジャパン・ツアー2014の各会場においては無事に販売を開始しておりますので、ぜひお住まいの町やお近くの町にふたりが演奏しにやってきたら会場のどこかにある物販テーブルを覗いてみてください。そこには必ず出来立てほやほやのこの7インチ・レコードが置かれているはずです。

 なお、スウィート・ドリームス・プレスのウェブサイトや、スウィート・ドリームス・プレスの特約店で上記スプリット7インチ・シングルをお買い上げの方には特典をご用意することにしています。詳細はまたあらためてお伝えしますが、レイチェル・ダッドのライブ曲を幾つかCD-Rにまとめて差し上げますので、こちらもどうぞお楽しみにお待ちください。

 それでは今後とも、どうぞスウィート・ドリームス・プレスをよろしくお願いいたします。

2014/02/11

ミノル・タナカ - 涙くんのいるところ


アーティスト:ミノル・タナカ
タイトル:涙くんのいるところ
カタログ番号:SDCT-003
発売日:2014年4月1日
フォーマット:カセット・テープ(30分)
歌詞/プロフィール/ストリーミング&ダウンロードできる秘密のURLアドレス掲載
収録曲数:9曲
パッケージ:5パネルのインデックス・カード+透明ケース入り
販売本数:150本限定

定価:本体 ¥800+税
ご購入はこちらから

鳥取県智頭町のソウル・ダイナマイト、もしくは雪かきスコップ!
タナカの最新歌唱集をカセット・テープで緊急リリース!

 誰がよんだか鳥取のKレコーズの異名をとった名レーベル、トリレーベルを90年代の暮れより主宰し、その後リリースしてきた数多くの名作カセット/CDで世の好事家に愛されながら2009年にリリースした自身のCD『tanaka3』とGoodbyeトリレーベルTシャツを最後に惜しまれつつ(?)レーベルを休止したタナカこと田中稔。かと思えばTanaK名義でDJとしての活動を始め延々ループが続く気持ち悪いミックスでオーディエンスを煙に巻きつつ、さらに新レーベル、ミノーン・ソフトを立ち上げて多彩な活動を集約させはじめたタナカの最新作。

 ちなみに彼は2002年よりオズ・ディスク〜円盤の田口史人、Rev-Nodeの村岡充(テストパターン)と仲間たちで結成したトレオなるバンドの三天王のひとりとして君臨(現在でも活動することがある)、さらに、2011年には円盤が主催した『第一回円盤国際映画祭』への出品をきっかけにアニメーション作家へと華麗なる変身を果たし、岡山のテストパターンや加藤りまのミュージック・ビデオ(こちらこちら)にその強靭な線の細い世界観で起用されたりもしています。

 さて、満を持してリリースされる本カセット・テープ『涙くんのいるところ』は、ル・トン・ミテ、2013年の鳥取公演(於:ボルゾイ・レコード)時、あのマクラウド・ズィクミューズをして「トットォゥリィィイ〜、ヴァイキィィィング・スピリットゥゥゥゥオ〜!」と驚愕させたタナカ渾身のカラオケ歌謡スタイルの集大成とも言えるでしょう。そのライブで軽妙なデュエット相手として相性の良さを見せつけた相棒、村岡充を共同プロデューサーに招き、名曲「涙くん」がA面に5バージョン(村岡同様テストパターンのメンバーである林大策の名アレンジャーぶりにも注目!)、B面には偽りのない素朴が溶けるフォーク曲から地元=鳥取県智頭町への郷土愛をグツグツ煮詰めた音頭まで収録し、驚くべきはその幅広い才能…、なのかは知らねど、ついつい何度も手が伸びて、ついつい何度もプレイボタン、ついつい何度も口ずさんじゃう異常な憑依力こそタナカの独壇場、なのです。たぶんこの人なつっこさに気づいたら、きっと少しだけで生きるのが楽になる。そんなタナカの『涙くんのいるところ』、ぜひ生活のお供としてあなたのそばに置いてあげてください!

Side A
1. 涙くん -the piano- (inst)
2. 涙くん(オリジナル)
3. 涙くん -the Jazz-
4. 涙くん -the Jazz- (karaoke)
5. 涙くん the piano-

Side B
1. 恋人ってすてきなものだなぁ
2. 泣いたって、いいんだよ
3. ほんとに、ほんとにありがとう
4. 智頭っ子音頭





2014/02/06

逆まわりの音楽 その12


 白鍵と黒鍵のラビリンス、2014年最初の「逆まわりの音楽」は、世界からピアノ使いの3組をお呼びすることに。しかしパレット上は白黒つかないさまざまで、ECMやルネ・グラモフォンといった名門レーベルから作品をリリースしてきたノルウェーのピアノ・ユーモリスト(昨年のギャラリー・セプチマでの親子登場の絵と1982なるトリオのダダイスティックな衝撃)、シグビョルン・アーペランに、スッパマイクロパンチョップによる大小さまざまの謎かけと身体の切れ味、そしてすずえり嬢と事務室長による制御できない自動制御ピアノに四苦八苦するさま…。世界は広いな大きいな、そしてこんなに予想を予想以上に上回ります(もしくは下回ります)。どちらにしても逆回ります、ので、ぜひ皆さんいらっしゃってください。とても面白いですヨ! みんなで腹を抱えましょ。

逆まわりの音楽 その12
3月1日(土)立川・砂川七番 ギャラリー・セプチマ
東京都立川市柏町3-8-2/多摩都市モノレール砂川七番駅より徒歩2分
開場 5:30pm/開演 6:00pm 入場料 2,000円(予約/当日とも)

2014/02/03

ICHI / Rachaed Dadd - Split 7"


アーティスト:ICHI(イチ)/レイチェル・ダッド
タイトル:Split 7"
カタログ番号:SD07-003
発売日:2014年2月20日 → 2月28日に延期いたします。悪しからずご了承ください。
フォーマット:7インチ・アナログ・レコード(45回転)
収録曲数:2曲
パッケージ:横入れ厚紙ジャケット+歌詞カード
アートワーク:ベッツィ・ダッド
販売枚数:250枚限定
*ご予約・ご注文の方にはスペシャルな特典付き(内容はこちらを!)

定価:本体 ¥1,000+税
ご購入はこちらから

Rachael Dadd + ICHI A Set
2013年にリリースした10インチ・ミニアルバム『イン・アワ・ハンズ』(詳しくはこちらを。同内容のCD封入)とのお得なセットもございます。通常価格では1,050円(スプリット7インチ)+1,890円(『イン・アワ・ハンズ』)=2,940円(税込)のところを2,520円(税込)にディスカウント! ぜひこの機会をご利用ください。
定価:本体 ¥2,400+税
ご購入はこちらから
*ご予約受付中! なお、この商品は数に限りがございますので売り切れの際はご容赦ください。ご予約をご希望の方は、上のPayPalボタンで代金をお支払いいただくか、「info.sweetdreams@gmail.com」までお名前・ご住所・電話番号・ご希望商品の枚数をお知らせください。折り返しスウィート・ドリームス・プレスから送金方法をお知らせいたします。

精緻に巧妙に、しかしあふれんばかりの生命力に満ちた
ICHIとレイチェル・ダッドのスプリット7インチ・シングル

 2014年の2月下旬からはじまるレイチェル・ダッドとICHIのスピニング・アラウンド・ジャパン・ツアー2014のツアー・サポートとして、スウィート・ドリームス・プレスはふたりと共同で7インチ・シングルをリリースします。また、この両A面スプリット・シングルはふたりそれぞれがこれから発表するフルアルバムからの最初のシングル・カットでもあります。つまり、待望のニュー・アルバムから1曲ずつを両面に、それぞれのアルバムの内容を少しだけ想像することができる鍵のようなものとも言えるでしょうか。どちらにしても未来の期待にふくらむ特別な作品なのです。

 例えば、レイチェルの曲ではICHIがタイプライターを叩き、ローラ・マーリングペギー・スーウッドペッカー・ウーリアムズなど主に英ブリストル周辺の新しいSSW〜フォーク・シーンに貢献してきたマーカス・ハンブレットやトム・ヘザー(アイズ&ノー・アイズ)、エマ・ガトリルらが参加しています。一方、ベン・キャップ(ウッドシェッド・スタジオ)と稲田誠がミックスを担当したICHIの曲も今まで以上に構造やレイヤー、旋律の編み目が格段と精緻に、何よりもさらに強度を増したメロディーにビックリされる方もいらっしゃるでしょう。それぐらい今のICHIとレイチェル・ダッドはひとつの高みに到達しています。それはふたりの楽曲からのあふれんばかりの生命力に裏打ちされ、さらに躍動する知性と筋力、冴えた発想やユーモアも備えています。ぜひ心ゆくまでお楽しみください。

 なお、本作のジャケットのアートワークは才能あるアニメーション作家であるレイチェルの実妹ベッツィ・ダッド、歌詞対訳はレイチェルとの親交が深い喜多村純が手がけています。こちらもどうぞお忘れなく。

Side A
Go Gagambo (ICHI)

Side B
Make a Sentence (Rachael Dadd)