2014/01/30

Rachael Dadd + ICHI - Spinning Around Japan Tour 2014



レイチェル・ダッドとICHI、そしてふたりの愛息シューキ・ジムくんがまた日本にやってきます。今回は特に西日本を念入りに、中国〜四国〜九州地方を回りながらあちこちでぽっぽっぽっと可愛い花をまた咲かせてくれることでしょう。まだ寒いころかもしれませんが、会場はどこもあたたかくしてあなたをお待ちしています。

 会場にはスウィート・ドリームス・プレスから過去にリリースしたアルバム『バイト・ザ・マウンテン』、ICHIとの共作10インチ・アナログ盤『イン・アワ・ハンズ』はもちろん、ふたりの既出CDあれこれやお手製の雑貨なども物販ブースに並ぶはず。さらに、今回のツアー・サポートとして、ふたりとスウィート・ドリームス・プレスとで新しくスプリット7インチ・シングルをリリースすることも決まりました(内容は後日発表! もうプレスに出してはいるけどちゃんと間に合うかな。それだけが心配…)。ぜひ3人の道中を応援するためにも、お手に取ってみてってくださいな。

 それではレイチェル・ダッドとICHIの日本全国くるくる回転ツアー、もう間もなくのスタートです。どうぞお楽しみに!
 
*なお、下記ツアー日程の未定部分は確定次第アップデートしていきます。

レイチェルとイチとしゅうきとテニスコーツ
2月22日(土)東京・吉祥寺 キチム
w/ テニスコーツ
開場 7:00pm/開演 7:30pm
入場料 2,800円(前売)/3,300円(当日)*ドリンク代別
予約:キチム

2月23日(日)東京・立川 ロバハウス
w/ チリンとドロン
DJ:宮奈大
開場 3:00pm/開演 4:00pm
入場料 2,500円(予約)/3,000円(当日)
予約:ロバハウス

2月26日(水)京都 喫茶ゆすらご
開場 6:00pm/開演 7:00pm
入場料 2,000円(予約)/2,300円(当日)*ドリンク代別
予約:喫茶ゆすらご

2月28日(金)鳥取 食堂カルン
鳥取県鳥取市戎町116
開場 6:30pm/開演 7:30pm
入場料 2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:食堂カルン(090-9068-3721)、borzoi record(0857-25-3785)

ROSIE presents
3月1日(土)松江 タパタパ基地
松江市南田町139-4
開場 6:00pm/開演 7:00pm
料金:2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:タパタパ基地(0852-61-5858)、ロージー

Taruho presents
3月2日(日)広島 LOG(082-231-7022)
開場 4:00pm/開演 5:00pm
料金:2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:タルホ(082-299-6328)

3月4日(火)福岡 冷泉荘B棟1階
福岡市博多区上川端9-35
w/ zerokichi
開場 7:00pm/開演 7:30pm
入場料:2,500円(予約)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:アトリエ穂音(070-5534-1114)

3月6日(木)熊本 Sazae
熊本市南坪井町3-7 宮野ビル2F
w/ zerokichi
開場 6:30pm/開演 8:00pm
入場料:2,500円(予約)/2,800円(当日)*ドリンク代別
予約:Sazae(096-223-5701)

3月7日(金)大分・日田 リベルテ
大分県日田市三本松2-6-25 アストロボール2F
w/ zerokichi
開場 7:00pm/開演 8:00pm
入場料:2,500円(予約)/2,800円(当日)*ドリンク代別
予約:リベルテ(0973-24-7534)

〜3月9日(日)福岡・福津 LANDSHIP CAFE
福岡県福津市宮司浜4-5-17
w/ zerokichi
開場 6:00pm/開演 7:00pm
入場料:2,000円(予約)/2,500円(当日)*ドリンク代別
予約:LANDSHIP CAFE(0940-52-0381)、薬院レコード

3月11日(火)高知 Hata’s Kitchen
高知県四万十市中村栄町39-3F
開場 6:30pm/開演 7:30pm
入場料:2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
チケット:Hata's kitchen

3月12日(水)松山 木村邸
愛媛県松山市三津1-11-5
開場 7:00pm/開演 7:30pm
入場料:2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:木村邸(オカザキ)MORE MUSIC(089-932-1660)、utaco drip(松山市大手町2-9-12)、ワニとサイ(松山市湯之町1-39)、ふるぎやきっかけや「肉」(松山市千舟町3-1-6-2F)

3月13日(木)高松 デザインラボラトリー蒼
開場 7:00pm/開演 8:00pm
料金:2,500円(前売)/3,000円(当日)*ドリンク代別
予約:(087-813-0204)

3月14日(金)大阪 マーサ(06-6446-2314)
開場 6:00pm/開演 7:30pm
料金:2,500円(前売)/3,000円(当日)*要オーダー
予約:マーサ

3月15日(土)三重・亀山 和気満堂(岡田屋本店内)
開場 6:00pm/開演 7:00pm
料金:2,500円(予約)/3,000円(当日)
予約:海月猫、岡田屋本店(0595-82-0252)

3月16日(日)名古屋
詳細未定

ツアー協力:Cow and Mouse(鳥取、松江、広島、高知、松山、高松)、テニスコーツ(東京・吉祥寺)、ロバハウス(東京・立川)、LIVERARY(名古屋)

2014/01/27

Asuna & Chihei Hatakeyama Double Release Party


 スウィート・ドリームス・プレスからの2014年最初のリリースとなったASUNAの7インチ・アルバム『Butterflies』の前に出された作品は、彼にとって2013年最後のアルバムとなった『Valya Letters』というアルバムでした。というのも、昨年、彼は3枚もアルバムをリリースしたのでした。1枚目は一部内容を変えてリイシューした円盤からの『Each Organ』、そして2枚目がHEADZからの『相原 1825、シティハイム桐 B-207』。というわけで、その『Valya Letters』は2013年のASUNA3枚目のアルバムとなるわけです。その作品は畠山地平が主宰するホワイト・パディ・マウンテンというレーベルから発表されたのですが、この度、エアプレーン・レーベルからアルバム『Sacrifice For Pleasure』をリリースしたその畠山地平とのダブル・リリース・パーティーが開催されることとなりました。

 さらにflauからのアルバム『When You Arrive There』が話題を呼んだIKEBANA、そして、昨年にアルバム『ひかりのたび』をスウィート・ドリームス・プレスよりリリースした三富栄治も出演、となると…! ね!

 深い深い、ため息のようなアンビエンスやドローン、そして立ち揺らめくエレクトリック・ギターの響き、会場も成田山圓能寺(えんのうじ)という、これまた興味を引かれるお寺です。近所には有名な大森貝塚があるようで散歩するにも良さそうな場所、ぜひお友達を誘って皆さんでお越しください。もちろん、ASUNAの『Butterflies』や三富栄治の『ひかりのたび』も販売してますので、この機会にぜひ! お待ちしております。


2月9日(日)成田山圓能寺
東京都大田区山王1-6-30(大森駅北口より徒歩3分)
出演:ASUNA、Chihei Hatakeyama、IKEBANA、三富栄治
開場 3:30pm/開演 4:00pm
料金:2,500円(予約)/3,000円(当日)
予約:katsunagamouri@gmail.com
主催:White Paddy Mountain PA:Flysound
協力:HEADZ、Sweet Dreams Press、Airplane Label

タラ・ジェイン・オニールの特典CD-Rについて


 さて、タラ・ジェイン・オニールのニュー・アルバム『Where Shine New Lights』の発売からあっという間に1週間、これまで多数のご予約とご注文をいただき、またお取り引きしている小売店様からはもう売り切れてしまったという嬉しいご報告が追加注文とともに入っています。本当にありがとう。もちろんまだまだ注文は受け付けていますし、特典CD-Rも現時点(2014年1月27日)では多少残っています。引き続きどうぞよろしくね(ご注文はこちらのエントリーで)。というわけで発送作業等で慌ただしくずっとお伝えできなかったので、ここであらためて今回の特典CD-Rのことをご案内します。

 まずは上の画像ですが、こちらがCD-Rのジャケットになります。タラから送られてきた画像ですが、古いテキスタイルかなにかをスキャンしたものでしょうか、ね。ヴィンテージな、とてもいいジャケットです。裏面には曲目とクレジットが録音中の部屋を写したモノクロ写真の上にレイアウトされていますが、そちらは実際に現物を手にして見ていただければと。収録曲は全11曲、下に曲目を掲載しておきますが、すべて未発表曲・未発表テイクで構成されています。アルバム『Where Shine New Lights』収録曲のデモ・バージョンやハードディスクのどこかをさまよっていた放浪癖がある音源等々、それらにタラ自身が再び光を当ててくれました。ひと言で言えばお宝盤とでもいうのでしょうか。ぜひこの限られた機会をお見過ごしなく。

 なお、本CD-Rは、アルバム『Where Shine New Lights』の制作にあたって立ち上げられたキックスターター(こちら)で25ドル以上を出資された方々にもタラ・ジェイン・オニール本人から感謝の言葉とともに送られる予定です。今回は縁あってスウィート・ドリームス・プレスで制作をお手伝いさせていただきました。

 では、どちらにしても数に限りがありますので、どうぞお早めに。この特典CD-Rはスウィート・ドリームス・プレスのウェブサイト、classics records(オンライン)、Linus Records(オンライン)、Lilmag(オンライン)、レコンキスタ(オンライン)、タワーレコード各店(渋谷・新宿・仙台パルコ・名古屋パルコ・名古屋近鉄パッセ・梅田・神戸)、ブックギャラリー・ポポタム(東京・目白)、カフェ・クウワ(埼玉・久喜)、sone records(浜松)、ON READING(名古屋)、ファイル・アンダー(名古屋)、オヨヨ書林(金沢)、恵文社一乗寺店(京都)、喫茶ゆすらご(京都)、THROAT RECORDS(奈良)、HOP KEN(大阪)、AGIT for HAIR(神戸)、ハルモニア(姫路)、borzoi record(鳥取)、カーリー・ソル(韓国・ソウル)、以上のお店でタラ・ジェイン・オニールのアルバム『Where Shine New Lights』をお買い上げの方に差し上げています。

タラ・ジェイン・オニール
アルバム『Where Shine New Lights』特典CD-R

1. Wrathful Bliss Gongs(1:53)
2. All New Strings(1:22)
3. Alternate Entrance(1:35)
4. This Morning Glory(2:17)
5. Chords(2:03)
6. Pump(2:58)
7. Elemental Finding(3:44)
8. Modal Morning(1:22)
9. Guitar(2:19)
10. To Lull the Going(2:38)
11. Old Pickled Bones(0:51)