2013/03/09

逆まわりの音楽 その5


トゥトォーラやHarpy、シグビョルン・パーランさんにpagtasとOPQ、DJに矢代諭史くんをお迎えした先月の逆まわりの音楽その4も異様な多幸感でしたが、来月も驚きの面々の出演が決まりました。

まずはスウィート・ドリームス・プレスよりリリースしたアルバム『クモコクド』が好評のル・トン・ミテに、先頃柳家小春さんとの端唄+レゲという試みで聴衆の口をあんぐりさせた(らしい)Amephone's attcが今度は秋山徹次さんとブギー+レゲ(?)の新機軸を披露。そして、セプチマでもおなじみのスッパマイクロパンチョップ野中太久磨さんがピアノ+歌のパラレル・ワールドに穴をうがち、さらにモールスの酒井くんがクラモトイッセイ氏とはじめた人形劇団銀座擬人座がその穴から落下するという趣向になっております。さらにさらに、急遽オーストラリア、メルボルンより帰国中のアワ・パル(フット・フット!)、河野祐子さんの出演も決定しました! 

こうなると当日どうなることやら分かりませんが、この広い世界にはどうしても分からないことがあることを見にぜひ来てください。きっと相当面白いことになると思います。

そういえばセプチマではこの前日ジョセフィン・フォスター&ヴィクトール・エレーロのライブが開催される予定です。この土日の2日間丸ごとギャラリー・セプチマを満喫するっていうのもいいかもしれませんヨ。


逆まわりの音楽 その5
4月21日(日)
東京・立川 ギャラリー・セプチマ
東京都立川市柏町3-8-2/多摩都市モノレール砂川七番駅より徒歩2分
出演:ル・トン・ミテ、秋山徹次+Amephone's attc、スッパマイクロパンチョップ+野中太久磨、人形劇団銀座擬人座(クラモトイッセイ+酒井泰明 from moools)、河野祐子
開場 4:30pm/開演 5:00pm
料金 2,000円