2011/12/27

k. 『ヒストリー・グロウズ』のキックスターター募金者の方へ

『ヒストリー・グロウズ』の制作・製作費の一部をまかなうため、「k.」ことカーラ・シックリー本人がキックスターターという資金調達サイト(こちら)を利用したことは、私も以前フェイスブック等で紹介しました。このことは『ヒストリー・グロウズ』のライナーノーツで中西良之さんも触れていますが、無事、彼女は目標としていた650ドルを大幅に上回る募金を集め(最終的に1,111ドル)、そうして、この『ヒストリー・グロウズ』の音源を完成させることができたわけです。しかし、この『ヒストリー・グロウズ』のプロジェクトは、私たちがリリースしたCDのリリースをもって終わったわけではありません。ゴールはあくまでも、来年、彼女たち自身で製作・リリースされる『History Grows』にあります。

「せっかく募金したのに、何の連絡もなくいつの間にか日本盤が出ている。それはおかしいんじゃないか」。そんな声を見つけましたので、ここで私のほうからもご説明させていただきます。

まず、今回のキックスターターで「k.」が集めた資金については、先述したように彼ら自身が来年初旬に自主的にリリースする米盤の製作費に充てられることになっています。キックスターターでは、金額の多寡によって募金者への見返り(キックスターターでは「プレッジ(誓約)」という言葉を使っている)が設定されていて、この「ヒストリー・グロウズ」のプロジェクトの場合、10ドル以上の寄付から完成したCDが発起人から贈られるようになっていますが、そのCDも、もちろんスウィート・ドリームス・プレスからの日本盤『ヒストリー・グロウズ』ではなく、これから「k.」自身がリリースする盤になります(もしかしたら、おまけで日本盤がついてくる可能性はありますが……)。

というわけで、「k.」からの募金者への完成のお礼や報告も、その自主製作盤のリリースを待ってされることになります。今回は彼女に無理を言って日本盤を先にリリースさせていただきましたが、もちろんキックスターターからの資金を私たちが直接使うことはありません(そのためジャケットのデザインや仕様もすべて私たち独自で考案・制作しました)。とはいえ、キックスターターで得た資金の恩恵を間接的にこの日本盤が受けていることは確かです(例えば彼らが支払った録音代やマスタリング代の一部として)。こういったことを考慮すれば、「k.」側からこの日本盤リリースに当たって何らかの報告があって然るべきだったかもしれません。日本盤をリリースしたレーベルとしても、このことの周知を事前に促すなどの配慮が足らなかったことを反省しています。

とはいえ、ちょうどこの日本盤発売がホリデイ時期に重なっていたこと、そのためカーラ・シックリー本人に完成した日本盤がまだ届いていないこと等も踏まえて、どうか「k.」からの完成報告をもう少しお待ちいただけたらと思います。遅くとも数日中には私たちがリリースした日本盤が彼女の手元に届くはずです。その実際の盤を彼女が手にして完成を実感した際に、また、そう遠くない後日「k.」自身が手がける『History Grows』のリリース日が決まった際に、必ずお礼と報告があるはずです。

ちなみに私もキックスターターの本プロジェクトに募金した者として「k.」からのお知らせを心より楽しみにしているひとりです。では以上、ご理解・ご容赦いただければと思います。スウィート・ドリームス・プレスからのお知らせでした。

追記:12月29日、キックスターターの該当ページよりキックスターターの資金で制作するオリジナル盤が完成間近であること、そしてまた、日本盤リリースのお知らせも報じられました(こちら)。こちらの日本盤に配慮して少しだけオリジナル盤の発売は遅くなるようですが、キックスターターのサポーターの方には近日中になにか贈り物が届けられるようです。どうぞお楽しみに。

2011/12/15

アイダ・セット


スウィート・ドリームス・プレスWEB限定アイダ・セット!
書籍(CD付)とCDのお得な組み合わせです

アーティスト:k.(カーラ・シックリー)&アイダ
タイトル:アイダ・セット
カタログ番号:SDSP-002
発売日:2011年12月15日
内容:CD(k.『ヒストリー・グロウズ』)+CD付書籍(『勇猛果敢なアイダのものがたり』)

定価:3,048円+税
通常定価2,100円(CD)+2,520円(画集)=4,620円の約30%OFF!
ご購入はこちらから
*『ヒストリー・グロウズ』の内容についてはこちらをご覧ください。また、『勇猛果敢なアイダのものがたり』の内容についてはこちらをご覧ください。

2011/12/14

k. - History Grows


アーティスト:k.(カーラ・シックリー)
タイトル:ヒストリー・グロウズ(特典ディスクガイド『女性は歌うよ高らかに』付)
カタログ番号:SDCD-009
発売日:2011年12月15日
収録曲数:10曲
パッケージ:6パネル・デジトレイ+16Pブックレット
ライナーノーツ:中西良之
歌詞対訳:mmm(ミーマイモー)

定価:2,000円+税
ご購入はこちらから
アイダの知性、ニューヨークの良心
「k.」ことカーラ・シックリー、実に9年ぶりのサード・アルバム

ニューヨークのバンド、アイダ第三のメンバーとして知られる「k.」ことカーラ・シックリー。「Poor, Dumb Bird」や「Firefly」「Fallen Arrow」など、彼女が書いたきりっと引き締まった楽曲、また、ハスキーな歌声や彼女の弾くベース/ピアノはアイダのファンにとって本当に本当に大切なものでした。

過去『New Problems』(2001年)と『Goldfish』(2002年)という2枚のソロ・アルバムを「k.」名義で発表し、アイダの近作アルバムにも変わらぬ笑顔で参加(もちろん2008年の来日ツアーにも同行)、さらに最近はニューヨークのウィリー・メイ・ロックンロール・キャンプ・フォー・ガールズのディレクターとして忙しく動き回る彼女ですが、ここにようやく9年ぶりのソロ・アルバムが届けられました。もちろん、アイダのエリザベス・ミッチェル、ダン・リトルトンも駆けつけ、ウォーン・デフィーヴァー(ヒズ・ネーム・イズ・アライヴ)やタラ・ジェイン・オニールも録音・ミックスにクレジットされています。ルシンダ・ウィリアムスの「Passionate Kisses」やジェリー・ラファティの「Baker Street」、ジュリー・ドワロンの「For Me」などカバー曲のチョイスもカーラならでは。ジョニ・ミッチェル、ジュディー・シル、サンディ・デニーやローラ・ニーロ等々、往年の女性シンガー・ソングライター名盤に加えられそうなエバーグリーンな逸品がここに生まれました。

余談ですが、彼女の父親のピーター・シックリーは、PDQバッハなる大バッハの息子を創作した面白い作曲家で、つまり、ちょっと変わったニューヨークの音楽一家に彼女は生まれているのです。カーラ・シックリーの「k.」、ぜひこの機会にお見知りおきください。

Tracks:
1. Stevie
2. Click and Slap
3. History Grows
4. The Last Thing I Wanted
5. Air
6. I Don’t Mind
7. Passionate Kisses
8. Jump
9. For Me
10. Baker Street


k. (Karla Schickele) - Stevie by Sweet Dreams Press

2011/12/09

女性は歌うよ高らかに ~新しい女性たちのレコード・カタログ~


k.(カーラ・シックリー)の9年振りのアルバム『ヒストリー・グロウズ』の購入者特典として、手頃なディスク・ガイド、題して『女性は歌うよ高らかに』という28ページの小冊子をつくってみました。この5~6年の女性シンガー・ソングライター(もしくは女性ボーカルのバンド)のレコード(一部カセット作品/デジタル配信作品もあり)をフルカラーで148枚(!)紹介しています。それぞれのレビューこそ小枠で60字、大枠で420字と、そんなに長いものではありませんが、短い文章は短いなりの味わいがあるもの。布団にもぐりこんでページをめくったり、ポケットに忍ばせてレコード店を探検するにはぴったりの使い勝手のよいディスク・ガイドに仕上がりました。

掲載作品も若手ベテラン、洋邦問わず、北欧や南米、はたまたアジアのアーティストも織り交ぜてあります。掲載作品の選・評は、天井潤之介、荒田光一、河野洋志、坂本麻里子、清水久靖、村尾泰郎、吉本栄(敬称略・五十音順)という猛者たちをお迎え。だれが何を選んでどう書いているのか、そんな楽しみもできる一冊です。

また、表裏とも表紙にはスウィート・ドリームス・プレスからのCD『バイト・ザ・マウンテン』が大好評のレイチェル・ダッドが特別に縫い/刷りおろしてくれた最新アートワークを使用。また、不肖、わたくし福田も欄外にタラ・ジェイン・オニール&二階堂和美のUSツアーにまつわるちょっとした原稿を書いています。

残念ながら、この小冊子の部数は150部程度とそう多くありません。k.(カーラ・シックリー)のアルバム『ヒストリー・グロウズ』をお取り扱いいただいている小売店でもお買い上げのお客様におつけする予定ですが、確実に入手されたい方はぜひ本スウィート・ドリームス・プレスのサイトでご予約されることをおすすめします。もちろん、3年前に発行したアイダの本/CD『勇猛果敢なアイダのものがたり』とのお得なアイダ・セット(詳しくはこちら)をご予約・ご注文の方にも、この『女性は歌うよ高らかに』を一部おつけいたします。

冬の長い夜、ぜひk.のアルバム『ヒストリー・グロウズ』に耳を傾け、この『女性は歌うよ高らかに』のページをめくってみてください。どうぞよろしくお願いします。