2011/04/15

Resume


かねてよりお世話になっている東京のレーベル、7e.p.が、4月11日からの3ヶ月間限定で『Resume』という東日本大地震救済支援コンピレーション・デジタル・アルバムを3種、リリースしました。全45バンド/45曲の顔ぶれの中には、タラ・ジェイン・オニールやジュヌヴィエーヴ・カストレイ(オ・パン)、ル・トン・ミテ(マクラウド・ズィクミューズ)、ジョーン・オブ・アーク、ジャド・フェア、リトル・ウィングスにアスナといったスウィート・ドリームス・プレスとも縁が深いアーティスト/バンドも多く参加しています。また、レーベルのホームページにあるように、「Resume」という名前をスウィート・ドリームスで命名させていただきました。が、この単語は元々、本作のジャケット・アートを手がけているニキ・マックルーアの古い作品名から見つけた言葉(再開する、回復する……)ですので、命名なんておこがましい限りですが、7e.p.縁のバンド/アーティストが大挙参加した強力な仕上がりになっています。以下のリンクから、ぜひご購入いただければと。もちろん、本作からの収益は義援金として活用されます。

Volume 1
Volume 2
Volume 3

また、『Resume』以外にも、配信サイトOTOTOYの『Play for Japan』や、&レコーズの『Anything for Progress (From Our Hopeful Hands)』、海外でも、スコットランドのアーティストが大挙参加した『Love Letter To Japan』、米インディペンデント勢が多数集まる『Benefit for the Recovery in Japan』など。また、個人でも、スウィート・ドリームス・プレスから昨年アルバム『The Tropics of Phenomenon』をリリースしたドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーターことブライアン・マムフォードが「島唄」のカバーを(こちら)、トクマルシューゴくんが新曲「Open A Bottle」を(こちら)配信中等々、以上、収益はすべて義援金となるようです。