2010/12/14

ツアー、無事終了しました!

シャロン・ヴァン・エッテンのジャパン・ツアー2010、おかげで全8公演無事に終了しました。どうもありがとうございます! まず何よりも、今回、共同招聘という形でタッグを組んだパステル・レコーズ/アート・ユニオン、そして、4公演で共演いただいたmmmちゃんに盛大な拍手を! そして、各地の共演者の皆様~三村京子さん、麓健一くん、asunaくん、加藤りまちゃん~にも万歳三唱! みんな最高でした。さらに、京都公演を主催していただいたART ROCK NO.1さんと、東京・初台公演主催のflauさんにもお世話になりました。ペコリ。各公演会場の皆様、来ていただいた多くのお客様ももちろん、また、最後に宣伝部長として八面六臂の活躍をしてくれたMASA ARUGA氏に特大の感謝状を授与したいと思います! ありがとう。

2010/12/09

帰ってきたよ! (東京に)

スウィート・ドリームスは今回途中からの合流だったけど、シャロン・ヴァン・エッテンのジャパン・ツアー2010、奈良~京都~敦賀~名古屋~鎌倉を大好評で終え、無事に東京に戻ってきましたっ! しかしまあ、飲む・吸う・しゃべるの3拍子揃ったシャロンはん、お客さんと次々にハイファイブ&ハグ。くはー、こんな気さくな人、余りいないんじゃないかな。メロメロになっちゃう人、各地で続出してます。もちろん、人柄だけじゃなく、音楽がこれまた……。

2010/12/03

Sharon Van Etten Japan Tour 2010

シャロン・ヴァン・エッテンのジャパン・ツアー2010


ニューヨークに暮らしながらつむがれる砂埃のうた。ひと口にアメリカーナと言っても、マジックアワーの格別な薄明をまとった新進気鋭の女流シンガー・ソングライター、シャロン・ヴァン・エッテンの初来日が決定しました。フリー・フォークのすき間から、しかし、耽美にしずむことなく、アコースティック・ギター1本でシーンに清冽な風を送ってくれた彼女の歌声は、エスパーズやボン・イヴェールなど、多くの心あるアーティストをとりこにしてきました。とくに本年リリースされたセカンド・アルバム『Epic』では、格段にスケールアップした音楽世界を披露。引き続き注目されるブルックリンの音楽シーンにおいても、一際大きな未来が約束されていることは間違いありません。マニッシュなマッシュヘアが愛らしい彼女の歌声に、ぜひ会いに来てください。