2010/02/25

TEASI特典付きセット終了間近のお知らせ

ご好評いただいております円盤&スウィート・ドリームスのTEASI『SANDO』、特製DVD-R付きセットですが、予想以上のペースでご注文いただきまして、誠にありがとうございます。スタッフ一同、発送にてんやわんや。嬉しい悲鳴を上げております。また、円盤でも、見事、初回納品分が売り切れ間近とのこと。昨日、追加で納品させていただいた10枚で最後となりますので、ご希望の方はお早めにお買い上げください。なお、こちらのスウィート・ドリームスのメイルオーダーにつきましても、来週3月5日(金)までのご注文&ご入金確認で特製DVD-R&送料無料のW特典付きセットは終了とさせていただきます。とはいえ、数に限りがございますので、早めに終了させていただく可能性もございます(受付はご注文&ご入金の先着順となりますことをあらかじめご了承ください)。ともかく、チャンスは残り約1週間。どうぞご利用くださいませ~!

2010/02/19

DIRTY SUNDAY



スウィート・ドリームス創刊時からお世話になってるチーム・キャシーのダーティさんがイベントを開催するようです! その名も「DIRTY SUNDAY」ということで、キャシーのミャーザキ+バニーの新作ジン(内容はこちら。こりゃ面白そう)とダーティさんのパーソナル・ジン『CARSON』。なんと新作2冊がそろい踏みとのこと! しかもフリーマーケットや、夕方からは映画『タイムズ・スクエア』上映会もはじまるとか。ちなみにこの『タイムズ・スクエア』、僕も高校生のときに近くの公会堂でやってた中古レコード市でサントラを入手。えらい愛聴してた覚えがあります。この映画がまたいいんだよ。うんうん。というわけで、こりゃ皆さん、行かない手はないですゼ。以下、ダーティさんからの案内になります。

日時・場所
2月21日(日)13:00頃~20:00頃まで
高円寺 素人の乱 12号店にて 
地図はこちら

POPDROME serviceの新作ジンを販売します。
2冊同時に出るかもしれません。
ミャーザキ(文)+バニー(デザイン)の新作と、ダーティのパーソナル・ジン「CARSON」の3号目です。でもひどいと一冊も出ない。刊行前夜祭になってしまう。

ダーティ・オプショップ
手作りの品々とフリーマーケットです。
オプ・ショップ(opportunity shop)というのは、オーストラリアではチャリティ・ショップのことです。売り上げの一部は、しかるべき団体・組織を通してハイチ地震被害の救援と復興のために寄付します。シックで悪趣味なフェミニストの店を心がけますの、気合を入れてきてね。

チャイ、サパティスタコーヒー、アルコール、12号店のオークラさんが作ってくれるごはんやおやつもあります。たっくさん食べてください。

夕方18:00くらいからは映画『タイムズスクエア』('81)を見ようと思います。
パンク少女映画の古典であり、キャスリーン・ハナの(というかかなりたくさんのリアル・タイム・ライオット・ガールの)お気に入りであり、ミシェル・ティー版YA小説『Rose of No Man's Land』はこの映画のようなものを目指して書いたとティーは言っています。

そのほか詳細はまたわたしたちのブログにあげていきますので、ご確認くださいませ。

TEASI:ディスクユニオン特典ステッカーできました!

今回、TEASIのサード・アルバム『SANDO』発売に合わせて、ディスクユニオンでお買い上げの方にはこちらのステッカーを差し上げることになりました。が、発売日に間に合わず……、ごめんなさい。一昨日納入してきましたので、多分、もう各店に配付されていることと思います。というわけでぜひ! 改めてお伝えしておきますと、この素敵ぃ~なイラストを手がけたのは、TEASIの松井一平もいたOUT OF TOUCHやCFDL、現在はN.E.Kのドラマーである内藤さん。ナパーム・デスにラプトにラビア……最高でしょう? 直径4センチの使い勝手のよい(?)ステッカーに仕上がってますので、ぜひ皆さん、手に取って、そして目立つところに貼ってくださいー。

2010/02/18

「魔法使い」ジュヌヴィエーヴ・カストレイ展


この度、目白のブックギャラリー、ポポタムと、日米の優良インディー音楽の良き紹介者であるレーベル、7epと協同して、ジュヌヴィエーヴ・カストレイの絵の展示を開催することになりました。彼女の作品は、これまでにスウィート・ドリームスの創刊号&第3号に掲載したり、2年前には「仮面」と題した展示を同じポポタムでやらせていただいたりしていたので(そのときのカタログ&ポストカード・セットもまだ売っていますので、ぜひ)、その存在を気に留めている方も多少はいらっしゃるかもしれませんが、ここであらためてご紹介を。

1981年、カナダ、ケベックに生まれた彼女のイラスト/コミック作品は、何といってもその精緻な描写力が身上です。素朴で愛らしいキャラクターの造作や自然の幻想性、そして、例えば同じフランス系カナダ人コミック作家の先輩格であるジュリー・デュセー作品から受け継いだような不良少女性イン都会の通り。その両面をたずさえているのが、彼女のチャームポイントと言えるでしょう。

また、グラフィック・ノベルだけではなく、陰影の深い歌を歌うシンガー・ソングライターとして音楽活動も継続している彼女。これまでにウォーヴやオ・パンといった名義で、オリンピアのKレコードや、ポートランドのマリッジ・レコードから味わい深い作品(もちろん、パッケージには彼女のイラストが使われています)を何枚か出してきました。個人的にも、ポートランドを代表するシュールなラウンジ・コンボ、ウォータリー・グレイヴスとの共演アルバム『The Watery Graves of Portland and/et Genevieve』は愛聴盤の1枚、おすすめです。

今回の来日では、一足先にやってくるパートナーのフィル・エルヴラム(マウント・イアリ)の日本ツアー最終日に出演が決まっていますが、さらに、本展示を祝して、そのオープニングの晩にパフォーマンスをしてくれることが決まりました。会場のスペースの都合から限定30名となっておりますので、ぜひ、お早めにご予約ください。それでは、会場にてお待ちしております。詳細は下記のとおり。
「魔法使い」
ジュヌヴィエーヴ・カストレイ展

2010年3月17日(水)~27日(土)
時間:正午12時~午後7時(最終日のみ午後5時まで)
定休日:3月22日(月)

ギャラリー・ライブ
3月17日(水)
開場 7:30pm 開演 8:00pm
入場料:1,500円
ジュヌヴィエーヴ・カストレイによる音楽とパフォーマンスをお楽しみください。
予約受付:ブックギャラリー ポポタム(先着30人限定となります)

「魔法使い」は、ジュヌヴィエーヴ・カストレイにとって、ブックギャラリー・ポポタムでの3度目となる個展です。今回の展示は、「ウー」というキャラクターに焦点を当てたものとなります。猜疑心にとらわれた18歳の少女、ウーが世界を見渡す眼差しとは。気難しいウーの友達はパンクスやヒッピーたち。がらくたを集め、ゴミ箱をあさる日々。魔法使いのような格好をしているウーだけれど、その魔法は、心配をいろいろ抱えながらも、なお、その上をふらふらと漂っていられることにあるのかもしれません。また、本展には、ジュヌヴィエーヴ・カストレイが2009~10年に制作した最近作も展示される予定です。

2010/02/15

Teasi - Sando


アーティスト:TEASI
タイトル:SANDO
カタログ番号:SDCD-002
発売日:2010年2月15日
収録曲数:7曲
パッケージ:12P糸綴じブックレット+ジュエル・ケース
ゲスト:村上ゴンゾ、元山ツトム
録音/ミックス/プロデュース:稲田誠

定価:2,200円+税 在庫切れ(再プレスまでお待ちください)

4年越しのテアシの夢、サード・アルバム完成!

『壁新聞』という圧倒的な音の波が引いた後、その砂浜にぽつんと残った曲が7つ。木造校舎で鳴るピアノ、見る見る形を変えていくギターの煙、予感に充ちたベース・ライン、空模様のようなドラムス、そして、ついに発音される新しい言葉と歌……。

音の隙間や休符を縫いあわせる孤高のアンサンブルは健在にして、まるで隣の家から漏れてくる夕餉の匂いのように、今度のテアシは身体になじむのです。例えば、私たち用の普段使いの音楽と呼んでみる。しかし、手にぴったり収まるしゃもじや、焦げ目のついた鍋やかん、そんな見なれた物たちを見なれたようにまとめるのではなく、まるで見なれなかった感動として後ろ手に差し出すところに彼らの真骨頂があるのです。こんな音楽が育っていける場所をぜひ、あなたの暮らす場所につくってあげてください。

Tracks:
1. 電車
2. よぐも
3. バチ
4. すべての岬
5. タナゴ
6. 砂漠
7. 一針


Teasi - 一針(A Stich) by Sweet Dreams Press

2010/02/13

特典DVD-R付きセット、絶賛発送中!


さて、かねてより告知してきましたTEASIの特典DVD-Rですが、ようやく本日ジャケットの印刷があがり、午後より、予約者の皆様に粛々と発送しております。ジャケットも、アルバム『SANDO』とピッタンコのカップリング。CDのブックレットを閉じている赤い糸、アルバム・カバーには針山、そして、こちらのDVD-Rのジャケットにはマチ針をあしらってみました。また、中身のほうもきちんと編集して、これが特典だなんてもったいなーいとの声も多数。ちなみに高円寺の円盤には初回分50枚を明日、2月14日に納品予定。そして、スウィート・ドリームスの通販用には100枚程度を用意していましたが、すでに予約者で残り数枚という状況です。もし、DVD-Rセット熱望の声が多ければ、多少の増刷も可能ですので、あきらめずにこちらまでメールしていただければ、と。ちなみに、昨年12月12日に円盤で開催されたライヴを全編収めたそのDVD-Rですが、全7曲中、4曲目に演奏した新曲「バチ」をVIMEOにアップしました。なかなかライヴを見る機会がないバンドですので、ぜひチェックしてみてね。下にそのビデオを貼っておきます。

また、DVD-R以外にも、ディスク・ユニオンでご購入の方には新たな特典をご用意いたしました。直径4センチの円形ステッカーなんですが、超80'sハードコア仕様の逸品になっています。それもそのはず、イラストを手がけているのは激速ドラマー内藤氏(現N.E.K、元OUT OF TOUCH、CFDL)。実は、こちらの手違いで完成が遅くなってしまい(ひえー、ごめんなさい)、納品できるのが数日遅れてしまう予定ですが、ユニオンでご購入の方、しばしお待ちいただければ幸いです。そちらも完成したら、このブログでご紹介しますね。

というわけで、ついに明後日発売となるアルバム『SANDO』、音もパッケージもばっちりの仕上がりになっていますので、ぜひ皆様、よろしくお願いしますー!


TEASI "バチ (Punishment)" from Sweet Dreams on Vimeo.