2010/11/01

Dragging an Ox through Water - The Tropics of Phenomenon


アーティスト:ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター
タイトル:ザ・トロピックス・オブ・フェノメノン
カタログ番号:SDCD-004
発売日:2010年11月1日
収録曲数:19曲
パッケージ:特製紙ジャケット/フルカラー12Pブックレット/A3判ポスター
解説:パトリシア・ノー、安永哲郎

定価:2,000円+税

ご購入はこちらから
アメリカの割れ目で見つかった、ふしぎな、ふしぎな音楽

頼りないヴィブラートに吊るされた腐敗した歌声、ゴミ箱から拾ってきたようなエレクトロ・サウンド、そして唐突なカットアップ、フォールドイン。ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター(DAOTW)の音楽は、感電したミシシッピ・ジョン・ハート。ヒルビリーに囲まれたジャン・ミッシェル・ジャーレ。もしくは、ピーター・アイヴァースのような、プリンスのような、アーサー・ラッセルのような、しかし、そのどれでもない米オレゴン州ポートランド最大のクエスチョン・マーク、ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター唯一のアルバム『The Tropics of Phenomenon』(2008年)の増補スペシャル盤。

オリジナル・アルバム収録の9曲に未発表曲を5曲、さらにグルーパーが歌うカバー・バージョン、タラ・ジェイン・オニールやe*rockなど親交の深い名士たちが手がけるリミックスを4曲追加収録。その上、ジャケットやブックレットなどもスウィート・ドリームス独自の特殊パッケージに全面刷新。フルカラー12Pブックレットには、ジャケットのイラストを手がけるダナ・ダート・マクリーンの作品と全曲の歌詞(英語)を、封入A3判ポスターには日本語の解説とドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーターことブライアン・マムフォードの夢日記(日英)を掲載しています。きっと、この異常な迷宮のよきガイドとなること請け合い。あり得ない音楽が見つかりました!

Tracks:
1. I would Understand
2. Snowbank Treatment
3. a.) The Unbearable Dumbness of Being
b.) Earthen Airlock
4. Dice Smiles
5. Predictions
6. Houses and Homonculi
7. Lilacs Sprang From These Apes' Brains
8. Devil’s Prayer
9. Not Harping On Powers
10. Posi
11. Pond Sickness
12. Bank Treatment
13. I understand Wood
14. Scan The Moonglow
15. Grouper: Dice Airlock
16. The Polyps: Not Harping On Powers (Candle Dub Mix)
17. Thicket: Lilacs Sprang (Difficult Phase Mix)
18. Tara Jane O’Neil: Devil’s Prayer (TJO Mix)
19. ZZ Tapes: Snowbank Treatment (Murder Mix)


Dragging An Ox Through Water - Snowbank Treatment by Sweet Dreams Press