2010/08/05

暑中お見舞い申し上げます!

さて、先週末に2日間開催したピーター・I・チャンのフィルム上映会、初日のライヴ・イベント、2日目のトーク・ショー含めて無事に終わりました。遠いところをお越しいただいた皆さん、どうもありがとう。

特に初日はM.A.G.O.が通算100回目のライヴということで、スペシャル・ゲストでイースタン・ユースの吉野さんがお目見えしたり、My Pal Foot Footも、メンバー渡豪前の最後のライヴだったり、shibataくんはOPQのふたりとマイパル慶くんを迎えたバンド・セット、と、いろんな節目が集中して、さらに終演後に中庭に出てみれば、家と家の間から、どん、どん、どんと花火が上がる夏模様。2日目のトークも終了後、お客さん交えて、そのまま前日にも行った近所の居酒屋へ、などなど楽しく過ごすことができました。

もちろん、『Tokyo Is Dreaming』『I Want To Destroy America』、2作品の上映も好評につき。特にスピーカーがパワーアップした2日目の『Tokyo Is Dreaming』は絶品。この作品の持つ幻想味がぐっと引き出されたような。そして、『I Want To Destroy America』も、突貫工事で日本語字幕をつけた甲斐あり。随所に笑い声が立ち、かと思えば涙を流す方もいらっしゃったり、と、よりお楽しみいただけたようです。訳についてはもうちょっと時間をかけてやるべきだったなー、とか、宣伝のことも含めて反省点はあるにしろ、うん、セプチマでのイベントは楽しいな、やっぱり。皆さんどうもありがとう。

では、スウィート・ドリームスは当分、第4号の編集にまい進しつつ。皆さん、よい夏をお過ごしください。