2010/01/04

HAPPY NEW YEAR 2010


さて、あけましておめでとうございます。皆様にとって、この1年が良い年となりますように、心から。もう、あれがどうの、これがどうの、状況がどうの、景気がどうの……、などとぼやいているばやいでもないので、今年も今までどおり、自分にできることをひとつひとつ着々と~なのはもちろんのこと、それ以上にできるだけ無理してみようと爽やかな気分で迎えました。何の根拠もないどころか、四方八方マイナス要素しかないんだけど(笑)、もう気にならなくなっちゃった(少なくとも昼間は)。良い気分です。

というわけで、後日、正式に告知しますが、2月15日に名古屋で活動をしてきた4人組、TEASI(テアシ)のサード・アルバム『SANDO』をリリースします。前作『壁新聞』から実に4年、その間、ライヴもたった6回という稀有なグループです。詳しくは『スウィート・ドリームス』第1号のインタビュー記事を読んでもらえればと思いますが、何と(!)、ついに(!!)アルバムが完成しました。僕が大好きな大好きなバンドと、その音楽です。ぜひ、聴いてみてください。もちろん、スウィート・ドリームス第4号も、その後すぐ。さらに、3月には、ジュヌヴィエーヴ・カストレイの来日&展示、また、今年前半には、えーと、多分、僕のライフワークになっているケンタッキー娘が、5度目(笑)となる奇跡の来日を果たしそうな雲行きも。その他にも、スウィート・ドリームス誌を核に、来日やレコードのリリースも幾つか仕込んでいますので、どうぞよろしくね。

では、不惑直前、惑うだけ惑う前厄男の2010年前半を、どうぞお楽しみください!