2008/12/03

It's time to ElfYourself again !!


Send your own ElfYourself eCards

さて、一昨年だったか、ジャド・フェアがこの時期に送ってきてくれたのが、この「エルフ・ユアセルフ」のe-カード。雪の中、ノリノリで踊るエルフ(妖精)の顔の部分に、コンピュータ上にある自分の顔や友達の顔の画像をハメこんで知り合いに送ることができるっていうサービスがそれだったのですが、そこには、愛らしく踊るジャドさんと奥さんの姿があって、「へぇ。こんなサイトがあるんだな」と思ったものでした。それが昨年には4人バージョンになり、ついに今年は5人まで好きな顔をハメ込めるようになってます。しかも、映像も曲に合わせて「ディスコ」「カントリー」「チャールストン」が追加。計4つのバージョンを作成できるようになってます。このサイトのスポンサーである、全米第3位のオフィス・サプライ会社であるオフィス・マックスは、ニキ・マックルーアが仕事を辞退したことでも有名(?)ですが(『スウィート・ドリームス』第2号参照)、まあ、意外にこんな気の利いたサービスもあるんだよ、ってわけでして。試しに、リック・スプリングフィールド、ビリー・アイドル、ポール・マッカートニー、テッド・ニュージェント、ロッド・スチュアートの顔をはめたものを作ってみましたが、うーん、やっぱり友達の顔を貼る方が断然面白いわい。まあ、受けること確実ですので、どうぞお試しください。なお、こちらのサイトでは、このクリスマス・カードだけじゃなく、今年の大統領選にあわせたものや、お誕生日カードなどなど、各種さまざまな面白e-カードを取扱ってます。見てまわるだけでも面白いよ。