2008/05/20

Little Wings: Japan Tour Cancelled

残念なお知らせです。以下の理由から、カイル・フィールド(リトル・ウィングス)の来日が中止となってしまいました。1日も早い病状の回復、そして、万全な体制での再来日を願いつつ……。ともあれ、リトル・ウィングス抜きでの各地公演と東京・目白でのカイル・フィールド作品展『カントリー・クエスチョンズ』は開催されますので(ギャラリー・イベントのみ中止)、ぜひ皆様、ツアー・サポート/レーベル・サポートとしてだけでなく、強力出演陣でめいっぱい盛り上がりに来ていただければ幸いです。では以下、招聘元である「7e.p.」からのお知らせをご覧ください。

【リトル・ウィングス来日中止に伴うPoet Portraits Years Release Tour内容変更のお知らせ】

今週金曜日23日の単独公演、続いて土曜日24日よりのモールスとのスプリット・ツアーと予定しておりましたリトル・ウィングス=カイル・フィールドですが、昨年受けた手術により良好状態を保っていた耳の病気が数日前から突如悪化し、長時間の飛行機での移動は大変危険という専門医の判断により来日不可能となってしまったため、急遽出演キャンセルとなります。カイル本人も無念の様子がメールにも滲み出ていますが、音楽家にとって何より重要な聴覚を危険にさらす可能性がある長時間の飛行機移動を避けるため、本人と協議を重ねた結果、来日中止という判断となりました。リトル・ウィングスのパフォーマンスを楽しみにしていただいた皆様には本当に申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。カイルの快復を待って次の機会を企画したいと思います。

なお、予定しておりました各公演につきましては、前売り/当日ともにチケット代各500円引きでの実施となります。前売りチケット購入済みの方は当日受付にて500円のキャッシュ・バックでの御入場となります。24~30日の公演はモールス『ポエット・ポートレイツ・イヤーズ』レコ発ツアーとなります。盟友リトル・ウィングスの分もモールスはじめ共演者たちが熱演を繰り広げてくれるはずです。23日O-NEST公演も、アルバム『完全な昼間』リリース以降初めてフランツ・プリチャード(Yume Bitsu)を含むメンバー4人のそろい踏みとなるカバディ・カバディ・カバディ・カバディをはじめ、パステルズとのコラボ・アルバム完成直前のテニスコーツ、全米デビューも果たした4 bonjour's partiesに加えて、フランツの旧友である元Hochenkeit、現helllのジェフとジェイソンのコンビも急遽参加決定、と充実のラインナップですので是非。チケットのご予約は、各公演日当日の深夜0時まで
7e.p.ウェブサイトで受け付けております。

また、前売りチケットの払い戻しをご希望の方は、お手数ですが各会場までお問い合わせください。7e.p.ウェブサイトでのご予約をキャンセルなさる場合は、公演前日までに
info@7ep.netまでその旨ご連絡ください。キャンセル料等はいっさい発生いたしません。よろしくお願いします。

目白ブックギャラリー ポポタムでのカイル・フィールド展「カントリー・クエスチョンズ」は予定通り開催されますが、29日(木)に予定されていたインギャラリー・ライヴにつきましては公演中止となります。ご了承ください。

と、まことに残念無念。ともあれ、元気になったカイルが、またいつもの飄々とした様子で日本にやってくることを願っています。ちなみに、スウィート・ドリームス特製図録/ポストカード・セットは、ツアー先の各公演会場でも販売しております。さらに出来立てホヤホヤ、豪華装丁の『モールス歌詞集』(7.e.p.)なる1冊もオススメですので、ぜひ、会場で手にとってみてください。