2008/02/15

LOST VINYLS

ここで「おっ」と面白そうな展示のお知らせをひとつ。明日2月16日(土)から3月2日(日)まで、広尾のギャラリー「UNIVERSAL MARGINAL」で開催される「LOST VINYLS: LEGEND OF FRANKIE HOI」がそれでして、なんでも、自身のカッティング・マシーンを用いて、70年代初頭より数々の自主制作盤を(しかも、各タイトル多くて30枚ほどのプレス枚数だとか)発表してきた謎のアジア系プエルトリカン・アーティスト、フランキー・ホイの足跡を、その貴重極まりないレコード・ジャケットやフライヤーを網羅して辿っていく、という展示らしいのです。プレス・リリースによれば、パンク~ハードコア~ヒップホップ~メタル~レゲエと、各シーン形成の裏には必ず彼の姿があったとか……。にしても、現在は、ワイオミング山中にて隠遁中、地元のミュージシャンとカントリーを奏でているというんだからタマラナイ。一体、フランキー・ホイとは何者なのか? 果たしてどんな音楽をレコード盤に刻みつけていたのか? 僕も時間を見つけて観に行こうと思っています。ちなみに、そのコレクション提供者には、TEASI他のメンバーとして知られる松井一平くんの名前も。また、企画・制作のステンスキの一員である佐藤穣太くんは、その昔「I DRINK MILK」という最高のフリー・ニューズレターを発行していた人物で、僕は、そのペーパーに大いに感化されて「GIDDY UP」というペーパーを作ったのでした。 もう10年も前の話かあ……(笑)。ともあれ、展示の詳細はこちらまで。ぜひ!